小平市I様邸 杉床板

  • 工事

小平市のI様邸では大工さんの外部工事が完了して内部に取り掛かっています。

まずは外部を・・・

サッシが設置された後は透湿防水シートを張り、外壁下地の胴縁を施工します。

ここから玄関とバルコニーの造作庇施工です。

玄関庇は庇裏に板張りを採用され、玄関の印象を優しく柔らかくしました。
外壁のガルバがシルバーのため、サッシのホワイトと合わせて明るい印象になるよう
木部には色をつけずにクリアで塗装します。

久々なシルバー施工なので外観のお披露目が楽しみです。
(屋根は反射して近隣にまぶしくならないよう銀黒にしています。)

こちらはバルコニーです。

内部も順調に進み、現在、杉の床板を施工しています。

隣接している敷地が開けているので、庭の間をつくり、
お施主様こだわりの空間となっています!

1階のフロア続きに、テレビ台にもなるカウンターを施工しています。

施工途中でしたが、とっても良い空間でした!!
完成が楽しみです**

順調に進んでおります!

いつもお気遣いいただきありがとうございます*

as