11 nov

モデルハウス 開館日 27日(土)・28日(日) 10:00~17:00

森の家

Forest House

玉川上水沿いの津田町の地に、木々に囲まれるようなモデルハウスです。
トリプルサッシやダブル断熱を採用し、エアコン1台で夏・冬とも快適な空間を体験いただけます。

森の中に佇む家

Townscape

建物回りの植栽は、周囲の森に続くような樹木の多様性を楽しめます。
南の大きなFIX窓からも敷地の植栽と背景の玉川上水の木々が楽しめます。

2階には屋上緑化されたスカイガーデンがあり、心地よい屋外の風を感じるひと時を堪能できます。

居心地のいい時間をつくるリビング

Hydee

リビングから一段下がった石貼りの-ブックカフェ―は、ペレットストーブが設置された大人のくつろぎの場です。そこでは、炎を見ながらコーヒーを味わい、読書も楽しめます。
リビングはハンモッグなどもあるプレイスペース、デンマーク語のHYGEE(ヒュッゲ)が表すような居心地のいい時間、ほっと癒される空間を体験できます。

カフェテイストのダイニング

Living Dining

カフェテイストのダイニング空間は、無垢の杉板貼りの床がリビングからダイニング・キッチンまで連続した空間を演出します。無垢の杉の床板は、その中に気泡がいっぱいあるため、冬は足に温かく感じられ、夏にはサラッとした感触が味わえます。 また、ウッドシップの採用する基礎断熱工法と床下エアコン暖房システムの相乗効果で、家の中全体が温度差がなく、快適な床表面温度を可能にし、冬でもスリッパを履かずに暮らせます。

プライベートな空間を贅沢に

Private area

2階の主寝室の大きな窓からは、ルーフバルコニーのスカイデッキと庭を楽しむことができます。耐久性の高いステンレス防水によるバルコニーで、屋上緑化の可能性をご提案しています。2階でも、バルコニーの庭と繋がり、緑を育む生活を楽しむことができます。庭と繋がる心地良さを体験して頂ける贅沢な空間です。

寛ぎのバスルーム

Bathroom

森の家のバスルームは、旅館のプライベートバスルームのような寛ぎの空間です。
石貼りの壁に映える木製サッシは、トリプルガラス(Low-E)クリプトンガス充填を使用している国産の窓です。外気は遮断しながら、借景の緑を楽しむことができます。
落着いた時間を過ごすための空間として、石貼りの浴槽やレインシャワーなど、アップグレードした空間をご提案しています。

個室とオープンエリア

Compartment and Open area

2階には子ども部屋としてご提案しているこじんまりとした個室と、並ぶように広めの階段ホールがあります。生活に必要なものを収納できる造作棚が共有部に設置され、広場のような役割を果たします。主寝室とも繋がる階段ホールは引戸で仕切ることもできますが、スカイデッキまでの広々空間をオープンエリアとして、多目的に利用できるようにしています。
森の家では、室内空間をシェアスタジオとして、地域の女性たちの「教室主宰の夢を支援する場」として、ご利用頂けます。

シェアスタジオ「森の家」のお問い合わせ、最新情報はインスタグラムをご確認下さい。

超高断熱の自然素材住宅が体感できます

Experience

森の家ででは、国内最高水準の断熱性能HEAT20・G2水準を凌ぐUA値0.28[w/(㎡・k)]、C値0.4㎠/㎡を実現しました。窓には、樹脂サッシ又は木製+トリプルガラス(Low-E)クリプトンガス充填を使用しています。屋根にはセルロースファイバー吹込み・外壁面には高性能GW24k100mm充填に加え外貼り断熱も施工する『ダブル断熱仕様』としました。当社標準仕様の耐震等級3で長期優良住宅に準拠しております。
超高断熱の家

また、当社独自開発の床下換気暖房システムで冬も床が暖かく、エアコン1台で床暖房と全館暖房が実現します。 システム設備費は10万円以下、追加のランニングコストは数百円/月の驚異的なコスパを誇ります、是非ご体感ください。
自然素材と暮らす家

平面図

Plan