042-409-8801

小平の注文住宅工務店 ウッドシップ【woodship】

〒187-0045 東京都小平市学園西町2-15-8

ウッドシップの
ニュースなブログ

新モデルハウス 外部建具工事

小平市津田町に建設中の新モデルハウス。

少し前になりますが、外部建具の設置工事を行いました。

このモデルハウスには外部に5種類の建具が使われています。

まずは玄関ドア

養生がついていてほとんど見えませんが、、、

エクセルシャノンの高断熱木製ドアです。ガラス部分はトリプルガラス、木部の内部には断熱材が充填されています。

次は木製のサッシ

日本の窓のMADOBAというサッシです。

国産の杉を使い、ガラスはトリプルLow-Eガラスでガラスの層間にアルゴンガスを封入しています。

木目がとても美しいです。

次は木枠を現場で組んでガラスを嵌める造作建具

3枚のガラスを使い1つの層間にアルゴンガスを封入し、もう一つの層間は真空にする事で断熱性を高めています。
ガラス単体では国産最高スペックを誇ります。

このガラスの特徴は近くで見ると真空層を保持するため、小さいスペーサーが等間隔に見えます。

次は樹脂サッシ

こちらはリクシルのエルスターX。

ガラスはトリプルLow-Eガラスで層間にクリプトンガスを封入しています。
国産最高性能のサッシです。

最後にアルミと樹脂の複合サッシ

こちらはリクシルのサーモスX
枠の見付幅が細くシャープな開口がとれるのが特徴です
同じくトリプルLow-Eガラスで層間にクリプトンガスを封入しています。

この左のガラスは横幅が1.75m高さが2.07mある上に3枚で構成されているため、重量が230kgあります。

設置にはクレーンを使い専門の職人さんが7人で現場に設置しました!!

暮らしの中でどの窓がどのような居心地を提供してくれるか、体験宿泊も予定しておりますので是非体感してみてください!

たが