東大和市N様邸 杉床張り

  • 工事

N様邸では大工さんによる外工事が完了し、内部工事へ進んでおります。

まずは杉の床板を施工するために建物内を一度綺麗にします。

そこから順々に1枚1枚丁寧に杉板を敷き詰めていきます。

養生シート幅まで張れたら養生板を敷いてシートをかぶせて床の養生をします。

梅雨に入り天候が不安定ですが、明日から外壁のガルバリウム張りがスタートします。

今回のN様邸では2階のオーバーハングが玄関箇所にあるため
玄関の造作庇とオーバーハングの下端をそろえて、大きな庇となり、アクセントで庇裏には板張りを*

ガルバリウムに映えること間違いないですね*

as