群青色バルコニーの家(東久留米市)

  • 延床面積:91.08㎡(27.56坪)
  • 建物総額:2420万円(税込)
  • 外構総額:80万円(税込)

※建物総額には設計料・床下暖房システム・シロアリ15年保証・設備などすべてが含まれます。
※外構総額は駐車場、アプローチ等の金額です。

外観

群青色バルコニーの家(東久留米市)

東京都東久留米市にある家は、ご夫婦とお子様1名の3人で住まわれます。奥様の将来は、仲間が集まる自宅カフェを開くこと。日常の生活空間と、カフェとしてのちょっとパブリックな空間を共存・兼用できることを考えて設計しました。

敷地は南に開いた陽当たり抜群の立地です。裏手には黒目川も流れていて自然も残っています。

お客様と初めてお会いしたのは1年半前の見学会でした。それから、いつものように、こちらからはなんの連絡もせず月日が過ぎていましたところ、希望の敷地が見つかったとの連絡を頂きました。この間ずっと粘り強く土地探しされていたわけです。こちらとしても、なんとしてでもご期待に応えたいと強く思いました。

お話のなかで、奥様は将来、仲間が集まれる自宅カフェを開きたいとの夢をおもちでした。日常の生活空間と、カフェとしてのちょっとパブリックな空間を共存・兼用できることを設計の中心においてプランニングを開始しました。

窓辺のカウンターをカフェスペースとし、杉の柱を境に家族のダイニングエリアと、緩やかに使い分けられる。そんな感じに出来たかと思います。

住まい手の声

完成見学会で建てるならココと決めました!
近くで開かれていた完成見学会に足を運び、建てるならココ!!と決めてから希望の土地が見つかるまでは辛抱の日々でした。
しかし物件が決まるやスピーディに的確にそして高いクオリティを持って設計から施工まで進めていただけました。
国産杉の無垢板に土佐和紙を貼り付けた壁と天井。
シンプルで飽きのこない内装と、ホワイトガリュバリュームに玄関とバルコニーをブルーのアクセントカラーでまとめた外観とのバランスが大変気にいっています。