回遊キッチンのある家 (国立市)

  • 延床施工面積:73.38㎡(22.20坪)
  • 標準本体価格:1940万円(税込)

※標準本体価格内訳:設計費、確認申請費、設備機器類、屋外配管、本体工事に必要なすべて
(断熱等級6、耐震等級3、床下エアコン暖房、全館冷暖房空調、シロアリ15年保証、屋外・外壁:ガルバリューム)
※標準仕様外の設備機器、仕上げ、造作家具、外構工事等は含まれておりません

子供室・ロフトベット

ロフト がある家

回遊キッチンのある家-国立市 2016年8月竣工

性能:断熱等級5 耐震等級3 
仕様:樹脂複合窓複層ガラスAr入り 床下暖房 屋根・外壁ガルバリューム

東南角地の好立地に建つ国立市のお住いです。新しい大通りから少し入った場所なので建蔽率、容積率の高い住宅地になります。周りには敷地一杯に建つ3階建ての建物も見かけられますが、2方向が道路に面した角地なので見通しも良く気になりません。

2階リビング、延べ床面積約21坪の正方形に近いコンパクトなプランですが、それを感じさせない空間に仕上がっているのは幾つかの理由があります。閉鎖的に暗くなりがちな1階からの階段ホールは格子を設け明かりを落とし、緩やかに空間をつなげています。また、2階の階段ホールとの仕切りは腰壁のみ。ロフトへ上がる階段はスケルトンにすることで視線が抜け、キッチンやリビングと空間を共有することができます。更にリビング上には吹抜けを設け、上のロフトへと視線が抜けるので明るく狭さを感じさせません。 リビングにはペレットストーブも置かれているので、冬は炎を見ながら素敵な時間を過ごすのでしょうね。

この家の中心とも言える回遊できるアイランドキッチンはパントリーや洗面室にも程よい距離感で使い勝手のよい動線になりました。北欧を感じさせるカラフルな柄タイルがキッチンと周囲の空間を明るく華やかにしています。柱や梁、床材、大工さんが造作した家具などの木部ともよく合っています。