042-409-8801

小平の注文住宅工務店 ウッドシップ【woodship】

〒187-0045 東京都小平市学園西町2-15-8

施工事例

森の家-小平モデルハウス

  • 延床面積:93.97㎡(28.42坪)
  • 工事面積:(坪)※工事面積は、延床面積に吹抜け・ロフト面積を加えたものです
  • 建築費:3000万円(税込)
  • 別途外構費:-万円(税込)

森の家-小平モデルハウス

玉川上水沿いの津田町の地に、木々に囲まれるように弊社モデルハウス『森の家』はあります。
【森の家案内図】 google mapで見る
カフェテイストのダイニング空間や、ハンモッグなどもあるプレイスペース、大人のくつろぎの場-ブックカフェ―にはペレットストーブもあります。
そこでは、炎を見ながらコーヒーを味わい、読書も楽しめます。

ご提案として窓に木製トリプルサッシを採用、ナチュラルな癒される石張りの浴室などもご覧いただけます。

建物の見どころ―超高断熱仕様-

断熱性能は国内最高水準のHEAT20・G2レベルに適合するUA値: 0.28[W/(m2・K)]、C値:0.4㎠/㎡を実現しました。
2020年に義務化される新築住宅の断熱性能基準をはるかに超え、国内トップクラスのハウスメーカーをも超える性能です。

窓には、樹脂サッシ又は木製+トリプルガラス(Low-E)クリプトンガス充填を使用しています。
屋根・壁の外壁面には高性能グラスウール14k105mm厚充填に加え、外張り断熱も施工する『ダブル断熱仕様』としました。

床は無垢の杉板貼り

無垢の杉の床板は、その中に気泡がいっぱいあるため、冬は足に温かく感じられ、夏にはサラッとした感触が味わえます。 また、ウッドシップの採用する基礎断熱工法と床下エアコン暖房システムの相乗効果で、家の中全体が温度差がなく、快適な床表面温度を可能にし、冬でもスリッパを履かずに暮らせます。

最高ランクの住宅性能

ウッドシップの建物は全棟構造計算に基づき、耐震等級3の最高ランクに適合した仕様で造っています。耐久性能も長期優良住宅に準拠しています。

シロアリにも万全の対策をとっています。土台・柱は国産の桧を使用し、さらに全構造材をホウ酸処理しています。近年、外来種のアメリカカンザイシロアリが立川市、府中市で発見されています、これまでの薬剤や高耐久樹種だけでは防げない厄介なシロアリですので、諸外国で実績のあるホウ酸処理はこれからのスタンダードと言えます。

外構・植栽

建物回りに植栽した、樹木の多様性を探検ください。きっとお気に入りの木が見つかりますよ、南の大きなFIX窓からも楽しめます。

2階には屋上緑化されたスカイガーデンがあり、心地よい屋外の風を感じるひと時を堪能ください。

『森の家』は土・日・祝日のみ公開

開場時間内は、どなたでもご見学できますが、詳しい説明やお打ち合わせをご希望の方は、その旨お問い合わせフォームにて期日・時間をご予約ください。折り返しご案内申し上げます。
お問い合わせフォーム】

開場時間: 土・日・祝日 10時~17時
所在地: 小平市津田町1-22-29
小平市立中央公園入口
※近隣に2台契約駐車場があります。

森の家案内図】 google mapで見る
駐車場案内図】