ブラウンガルバリウムの家(小平市)

  • 延床面積:94.5㎡(28.5坪)
  • 建物総額:2660万円(税込)
  • 外構総額:130万円(税込)

※建物総額には設計料・床下暖房システム・シロアリ15年保証・設備などすべてが含まれます。
※外構総額は駐車場、アプローチ等の金額です。

ブラウンガルバリウムの家(小平市)

玉川上水や緑豊かな公園が点在する小平市の住宅街にダークブラウンのガルバリウムと縦格子が印象的な家が完成しました。大きな吹抜けから臨む縦格子のラインは上への広がりをすっきりと感じさせてくれます。

クローゼットを備えた玄関を入ると、吹抜けからの光がリビングいっぱいに差し込む明るい空間広がります。小上がりの畳スペースを除いたリビングダイニングのみの広さは約9帖ほどですが、それを感じさせない伸びやかな空間です。 リビングには小上がりで緩やかに仕切られた3帖の畳スペースがあります。階段下を上手く利用した収納と障子を備えた落着いた小部屋に仕上がりました。

回遊できるオープンな対面キッチンは、ダークトーンのシンプルなデザイン。コンロ横のモザイクタイルの仕上げも、白いクロスで統一された室内のアクセントになっています。キッチンの奥にはカウンターを備えたオープン棚のパントリーが造作され、収納も十分です。

2階のホールは縦格子で統一されたバルコニーと吹抜けの手摺から空を臨むことができる、ゆったりとした空間です。バルコニーに面した3帖のスペースにはスタディーカウンターも造作されているので、室内干しの他、アイロン掛けや子供の遊び場として、多目的に利用することができます。

吹抜けを囲むようにしてプランされた各個室はそれぞれ壁の一部にアクセントになるクロス使用しています。4帖のクローゼットを備えた主寝室には落着いた色味のクロスを、子供部屋には柔らかなブルーグレーのクロスをアクセントにしました。