下屋のある家(小金井市)

  • 延床面積:112.6㎡(34.1坪)
  • 建物総額:2800万円(税込)
  • 外構総額:125万円(税込)

※建物総額には設計料・床下暖房システム・シロアリ15年保証・設備などすべてが含まれます。
※外構総額は駐車場、アプローチ等の金額です。

下屋のある家(小金井市)

国分寺の湧き水から始まっている野川まで徒歩数分の閑静な住宅地に、大人4人家族が暮らす1階リビングの家が完成しました。約60坪の広い敷地を生かし、1階にほとんどの生活空間をプランしたお住いです。
4m道路の一番奥、接道は2mという立地条件ですが、南北に長い敷地には車も悠々駐車することができます。

約20坪の1階スペースにはリビングダイニングや水回りの他、ウォークインクローゼットや押入れを備えたゆったり主寝室もプランされています。

3帖ほどの玄関土間は収納で仕切りリビングダイニングへのアプローチを2つに分けています。
1つは通常玄関として利用するため、正面に目線が遮られる程度の壁を設けています。もう一つはキッチンからも覗くことのできるオープンな入口です。土間収納へ直接下りられるので、ストック品や掃除用具の出し入れに便利な入口です。

リビングダイニングは広い南の庭に面した明るい空間です。オープンに繋がる対面キッチンとゆったりとしたストリップ階段まで合わせると21帖もの広々空間です。平面図で見ると一見シンプルな間取りですが、リビングの上はスキップ天井で高く上げ、化粧梁を見せているのでメリハリのある空間になっています。ほぼ正方形のリビングダイニングは家具のレイアウトも自由自在です。

2階へのストリップ階段は、身長190㎝の足の大きな息子さんに合わせ、踏板を通常より広い、ゆったりとした造作にしています。その分少しスペースが必要になりますが、2階ホールの造作棚があることで、気付かないほどすっきりと収まっています。

約14坪の2階にはスキップで上がる書斎ホールと個室が2部屋あります。成人に近い二人の子供部屋はそれぞれ8.4帖のゆったり空間なので、好きな家具を置いて自分好みの部屋にすることができます。ホールを真ん中に挟んだ配置なので、それぞれのプライバシーもしっかり守ることができます。

ホールからスキップで上がる南向きの明るい書斎ホールは、普段はオープンにしていますが、引戸で仕切ると個室にすることもできるので来客用の予備室としても利用することができます。この部屋からは南のバルコニーへも出ることができるので室内干しのスペースにも利用できます。