軽やかなスチール手摺の家(小金井市)

  • 延床面積:79.49㎡(24.04坪)
  • 建物総額:2290万円(税込)
  • 外構総額:90万円(税込)

※建物総額には設計料・床下暖房システム・シロアリ15年保証・設備などすべてが含まれます。
※外構総額は駐車場、アプローチ等の金額です。

軽やかなスチール手摺の家

小金井市と府中市の市境を流れる野川まで歩いてすぐの閑静な住宅街に1階リビングの3人家族が暮らす家が完成しました。
延床面積24坪、総2階の平面上はシンプルなプランですが、細部にお客様の拘りが感じられる素敵な空間になりました。

床から天井までの収納を備えた玄関を入ると、軽やかなスチールの手摺りが印象的な2階への階段が目に入ります。線の細いスチールの手摺は視線を遮ることなく、1階のダイニングキッチンへと空間を繋げてくれます。

キッチンの天井はモデルハウスと同じレッドシーダー板貼り仕上げです。対面キッチンの後ろにもモデルハウスと同じ棚が設置されます。
落着いたカフェのような印象のキッチンに対し、リビングの天井はスキップで高く上がり、白と化粧梁の木部が明るく暖か味を感じさせてくれます。

洗面台は1.2階共に造作です。シンプルな造作カウンターとモザイクタイルの造作は、白が基調な空間のアクセントなっています。

2階ホールからは各個室の他、2帖の共用納戸へもアクセスすることができます。4帖の子供部屋のすぐ隣なので、収納に困ることはありません。 3帖のクローゼットを備えた主寝室の隣には、リモートワークで利用できる書斎も用意されているので、落着いて仕事をすることができます。