042-409-8801

小平の注文住宅工務店 ウッドシップ【woodship】

〒187-0045 東京都小平市学園西町2-15-8

住まい手の声

北海道からの移住でも、不安なく家を建てることができました

多摩川上水の遊歩道が気に入ってこの土地に決めました!
仕事の都合で北海道に暮らしていましたが、元々私の実家は八王子で、妻は江戸川区でしたので、将来永住するなら東京でと考えていました。仕事もそろそろ異動の時期でしたし、長男が高校へ上がるタイミングで越せるよう準備を始めました。
離れた地域からの土地探しだったので、インターネットの不動産サイトで探しながら、住んでいた北海道の住宅展示場を見学して、こちらへ移住するための相談をしていました。この土地も、その時に紹介してもらった土地の一つです。仕事には何かと都心に近い方が便利でしたが、最終的には予算の面と環境で、小平市のエリアに絞りました。鷹の台エリアはインターネットで調べていて、出張の際に実際に立ち寄り、駅前がのんびりした雰囲気で、緑の多い多摩川上水の遊歩道がありとても良いところだなと感じたのをよく覚えています。

出会いは断熱材のセルロースファイバー
北海道の自宅近くに住宅展示場があったこともあって、当初は土地と同時進行でハウスメーカーの家を検討していました。ただ、土地からの購入だったので、予算の面でなかなか思うような家が建たないと感じていました。現在の土地がほぼ決まりかける頃には、予定地の近くの建設会社も含めて毎日のようにインターネットで調べていました。ウッドシップさんを見つけたのはその頃です。 北海道は高断熱やトリプルサッシが当たり前でしたし、実家が八王子で、多摩エリアも冬は寒いことを知っていたので、断熱性能の高いセルロースファイバーを取り入れたいと思っていました。それから、実はもう一つ、ゴキブリが大の苦手で、そういった面からも、ホウ素の含まれているセルロースファイバーは魅力的でした(笑)。そんな理由から、色々調べていてウッドシップさんのホームページに辿り着きました。
無塗装の杉板は心配でしたが…
工事中もなかなか見に行くことのできなかった家ですが、色々と希望をかなえてもらったので暮らし始めて良かったと思えることが沢山あります。冬でもエアコン1台で十分暖かいですし、足元が冷えることもありません。 初めは汚れや傷が気になるのではと抵抗のあった無塗装の杉の床板も、さらっと心地良い足触りで思っていた以上に気に入っています。和室の吊り押入れは、提案してもらった時は収納量が減るのでどうかと思っていましたが、床が広く感じる上、使い勝手がとてもいいです。2階の浴室からホールやベランダへと、洗濯物がスムーズに干せるのも嬉しいですね。デザイン、質、機能のすべてにおいて満足しています。
メールの打合せで不安なく家を建てることができました!
私達は注文住宅で家を建てるのはハードルが高いと思っていました。北海道に住みながら東京に家を建てるわけですから、細かいところまで打合せで決めていかなければならない注文住宅は無理だと思っていました。実際に断られたところもありました。しかし、ウッドシップさんは相談のメールを送ったところ、「早速ご建築予定の土地を見て参りました」と親身に相談に乗ってくれました。実際の打合せが始まってみると、殆どがメールで済みました。簡単に会って打合せができる距離ではなかったので、その分メールでのやり取りを密にして対応してもらったので、不安なく建てることができました。結局、ウッドシップさんに決めてから家が完成するまでに会って打合せをしたのは、契約の時を含め2回のみでした。私達は住宅展示場の見学から始まり、プランもいくつか見ていたので、家づくりの要望は色々ありました。希望や今更こんなこと聞けないと思うようなことも、率直に話せる工務店に出会うことはとても大切なことだと思います。ウッドシップさんとは、そういう事をどんどん聞いて話し合うことができたので、後悔も不安もなく家が建てられたのだと思います。

その他の
住まい手の声