042-409-8801

小平の注文住宅工務店 ウッドシップ【woodship】

〒187-0045 東京都小平市学園西町2-15-8

住まい手の声

家のどこに居ても光が差し込んで、暮らしが楽しくなりました!

初めはマンションのリノベを考えていました
長男が幼稚園に入る少し前からマンションをリノベーションして住もうと考えていました。でも具体的にリノベーション物件を探す前に、ウッドシップさんのホームページを見つけてしまい、ここでお願いしたいと思ってしまいました(笑)。問い合わせをして、事務所兼ご自宅を見せてもらったんですが、ホームページで見ていたイメージより凄く良くて、すぐに気に入ってしまいました。当時、不動産屋さんの紹介で注文住宅をいくつか見せてもらいましたが、見た目は建売とそう変わらないし、実際の面積より狭く感じるなと思っていました。ウッドシップさんの建物は、逆に実面積より広く感じられ、木の香りと温もりを感じました。

この土地の第一印象はよくありませんでした
注文住宅で建てると決めてからは土地を沢山見ました。実はこの家の土地は、検討していた土地が売れてしまい、仕方なく別の土地をと案内された場所でした。見に行ってみると思ったより狭く、日当たりの悪い土地だったので第一印象はあまりよくありませんでした。それでも建築される方の視点で見てもらおうと酒井さんに相談したところ、意外と良いお返事で、信頼してお願いすることにしました。
元々妻は日本家屋が好みで、平屋に縁側のあるような家に憧れていました。私は使っていくと味の出るような家が好みでした。敷地の条件から庭がとれなかったので、そのかわり子供が遊べるバルコニーや、ベビーカーが置ける広い玄関土間などの希望はお願いしていました。ウッドシップさんの木の家は理想に近かったので、細かいことは安心してお任せすることができました。
ロフトが寝室になってしまいました
当初は1階を寝室として使う予定だったんですが、引越しの荷物が片付くまでロフトで寝ようということになって、使ってみたら意外と快適だったので、今でもそのままロフトを寝室にしています(笑)。新居に移るまでは寝室には遮光カーテンが必要だと思っていました。でもロフトで寝るようになってからは考え方が変わりました。朝になると天窓や吹き抜けから光が差し込むので、寝起きが凄くよくなりました。ロフトだけでなく、この家はどこに居ても自然な光が差し込んで、子供たちがどこに居ても声が届くので楽しいです。両親が遊びに来ても、木の香りがして、明るいのがいいと言ってくれます。自分たちはこれが当たり前になってしまってわからないんですが。希望でリビングを広く、個室もオープンにしてもらいましたが、冷暖房は年間通してリビングのエアコン一台でまかなえています。夏にロフトで寝ていて熱くないかというと、朝の日差しが入ると多少暑くなります。でも早起きできて、それもいいかなと思ってます。夏場家に居る時はエアコン温度を28°に設定して常時運転させているので、家全体が過ごしやすい温度になっているんだと思います。夜ロフトで寝る時も暑さで眠れないということはないですね。
外観と内装のギャップが好きなんです
自然素材の家を土地から購入して建てる事なんて、遠いことのように思っている人は多いと思います。私達は建売や既製の住宅には興味がなくて、自然素材の家は予算的に難しいと思っていました。実家を見ていて、戸建てを持つとメンテナンスに費用がかかることも分かっていたので、管理費で修繕計画ができるマンションをリノベーションして住もうと思っていたんです。でもウッドシップさんの家は、費用の面でもメンテナンスの面でもよく考えられています。こんな考え方に共感できたので、信頼してお願いすることができたんだと思います。 ウッドシップさんの建物の外装はメンテナンス性を考慮してガルバリウムを使っていると思うんですが、私はこの外観の無機質な感じと、内部の木の暖かい感じとのギャップが単純にデザインとしても好きなんです。

その他の
住まい手の声